マザーフッド倶楽部 調布
マザーフッド倶楽部は、子供を連れて参加できる英会話サークルです。調布市で活動しております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年1月の活動
2012年01月27日 (金) 17:57 | 編集
もう一月も終わりますが、
Happy New Year!!

1月16日と20日の活動報告です。

ドロシー博士の詩、"CHILDREN LERAN WHAT THEY LIVE" 「子は親の鏡」
という詩を二回にわたって読みました。

まず詩を読む前に、自分の子どもがどんな子に育ってほしいと思うか、
思いつくままにあげてみました。
healthy,kind,strong,calm,honest,generous,positive,independent,
constructive,active,intuitive
など色んな単語があげられました。
理想の我が子像は尽きることがありません。

そして詩を読む前にもう少しdiscussion
Which action do you take more often praise your child or scold your child?

ついつい叱ってばかりになりますが、
褒められるとこどもは本当に喜んでなんでも自分でするようになるので
みなさん褒めるように心がけているようです。
褒めてあげられるシチュエーションをこちらから与えてたくさん褒めてあげたいですね。
その分叱りもしていますが、それも大事。

※What are some of the actions that your child copies from you?

こどもは本当によく見ていますよね?
こどもの行動を見て、自分の何げない行動を反省することがよくあります。

※Do you have anything that you keep in mind about child-rearing?


自分の子育ての信条、、、
私はとっさに答えられませんでした。
子育てをしていくうちに確固とした指針ができてくるのでしょうか。
他のメンバーの、「自立させるべくあまり口出しをしない」
というのを聞いてなるほどと思いました。
私もこれからドロシーの詩を通じて
色々メンバー間で意見の交換をしていきながら
my principleを確立させたいです。

そして詩を読みました。
今回もピックアップして数行紹介します。

If children live with criticism, they learn to condemn.


If children live with encouragement,they learn confidence.

If children live with praise,they learn patience.

If children live with approval,they learn it is good to have a goal.

If children live with sharing,they learn generosity.

If children live with friendliness,they learn the world is a nice place to live.

もっとご紹介したいところですが、今日はこの辺で。

一行一行が深いので話はつきませんでした。

次の詩も楽しみです。
YOKO

単語リスト
condemn 非難する
hostility 敵意、とげとげしさ
apprehensive 気遣っている
ridicule 馬鹿にする
guilty 罪悪感
tolerance 寛容
acceptance 受容
fairness 公平さ
consideration 思いやり












スポンサーサイト
12月16日の活動
2011年12月17日 (土) 10:24 | 編集
今日はドロシー博士の "All About Anger" という詩を題材にして、怒りについて考えました。

まずは口慣らしとして tongue twister (早口言葉) クリスマスバージョンをしました。

Santa's sleigh slides on slick snow.
Santa Clause's cloak closes tightly.


などなど。
早口言葉で寝ぼけている脳が少し活性化したところで本題です。

まず詩を読む前にイメージを広げるため
angerということばを聞いてイメージするものをそれぞれ書き出しました。
thunder,red,cry,stone,dynamite,volcano,irritateなど
それぞれ様々なイメージで興味深かったです。

その後最近怒ったこと
どんな風に怒ったか
その怒りをどのように克服したかなど話し合いました。

今日の出席者は元気な男の子のmotherばかり。
やはりこどものことでそれぞれ毎日さまざまな怒りと闘っています。
私もこどもが何かしてしまったとき
つい叱るのではなく怒ってしまうことが多いです。

怒りという感情は、例えば子どもが水をこぼしたというその状況がきっかけになって
これまでたまっていたイライラが爆発して起こっていることが多いような気がします。
寝不足だと子ども共々イライラすることが多いので
寝て忘れるのが一番かもしれません。

怒りについてみんなで共有し、Ms.Deeにまとまていただいたところで
ドロシー博士の詩を読みました。
一部をご紹介します。

Anger is all about ignoring your feeling for so long- they sneak up on you.



Anger is all about realizing the necessity of confronting the small disappointments.



Anger is all about a golden opportunity for - self discovery - self direction - self expression.



怒りはいろんな事を気づかせてくれるいい機会。
日々の小さな怒りの芽にできるだけ向き合って
のびる前に大事に摘み取っていきたいなと思いました。

お昼近くなりお腹のすいた子どもたちがぐずぐずし始めたので、
最後にJohn LennonのHappy Christmasを聞き終了。

心穏やかにレッスンを終え、
すこやかでお昼ごはんを食べていたら
最近イヤイヤが始まった二歳前のうちの息子が機嫌を損ね
食べ物を床に投げつけました。
なんだか試されているような感じもしましたが、
やはり『もー!!』と怒ってしまいました。

息子と一緒にゆっくりと成長していきたいです。

来週26日は今年最後のレッスンです。

Wishing you a Happy Christmas!

YOKO






11月の活動
2011年11月28日 (月) 22:42 | 編集
早いものでもう11月も終わろうとしています。

11月は参加者が少なく寂しかったですが、
今日(28日)は見学の方がお一人いらっしゃいました♪

今日は『子どもが育つ魔法の言葉』の作者である
Dorothy Law Nolte博士のpoemを皆で味わいました。

一部を抜粋して紹介します。

Give It All You've Got!

Enter your life as a participant.
Be one with your experience.
Give it all you've got!

Make contact with your thoughts,images,
and feeling perceptions.
Give it all you've got!

Open your mind to new ideas,new
viewpoints and fresh approaches.
Give it all you've got!

Open your heart to warm
and helpful feelings.
Give it all you've got!

中略

Offer caring and support to
those around you.
Give it all you've got!

Allow activities into your life
which promote relaxation,
restoration,nurturing and inspiration.
Give it all you've got!

Fill your life with gratitude.
Bestow the gift of appreciation.
Give it all you've got!

Enter your experience to be your best,
do your best,and give your best.
Give it all you've got!

中略

Open your eyes to the wider world.
Reach out to others.
Give it all you've got!

Open your feeling and consciousness
to mother nature
Be one with life.
Give it all you've got!

Dorothy Law Nolte


これから自分の世界を切り拓いていくこどもたちに伝えていきたいことばかりです。

感謝する心を持ち
しなやかな心で新しいものを受け入れ
周りの人に思いやりを忘れず
ベストをつくす


忙しい毎日の中で忘れがちな大切なことを
改めて美しい言葉で味わうことができ、
背筋がピンと伸びるような清々しい気持ちになりました

ドロシー博士は他にもたくさん詩を書かれているとのことで、
他の詩や文章も次回以降Ms.Deeが紹介してくださるそうです。

12月はChristmas songをつかったactivityも予定しています。

忙しい季節が始まりますが、心を失わず楽しい季節を楽しみたいですね。

美しい言葉に触れ、今日はこどもをあまり叱ることもなく
笑顔で過ごせた

ような気がします。

YOKO












Happy Halloween!!
2011年10月31日 (月) 19:02 | 編集
Happy Halloween!

YOKOです。
久しぶりのupdateで申し訳ありません。

今日はハロウィン当日の活動がすこやかで行なわれ、
現メンバー三組プラスold メンバー二組が親子でかわいい仮装で参加してくださいました。

ハロウィンのビデオ鑑賞や
ハロウィンに関する言葉のword search(Ms. Deeからの景品付き!)や
ダンス、baloon運び競争をし、
最後にはtrick or treatはまだ言えませんでしたがお菓子のプレゼントもあり
楽しいひとときでした。

色々準備してくださったMs.Dee,
素敵なcostumeで参加してくださったold memberの方々、
Thank you so much!

最後にword searchで出てきた単語をいくつか紹介します。

broom ほうき
cemetery 墓地
haunted houseお化け屋敷
goblin 小鬼
scarecrow かかし
spook おばけ
vampire 吸血鬼
witch 魔女
carnival お祭り
prank いたずら








7月25日月曜日の活動
2011年08月03日 (水) 15:20 | 編集
Monday 25th July

遅くなりました

更新しようとおもいつつ、子供の夏休みにおわれ1週間経過してやっと更新ができます。

It has been a long time!! (ここでこの英文はあってますか

さて・・・

We attended 4 members at across.

CA3A 全員(2) (2)

今日のプリント問題

1,2,3,4,5内の語句の並び替え問題

William got back from his trip to China last week.

The cost of (1 about$1,200 , 2 amounted , 3 trip , 4 to , 5 the ).

It was more expensive than he had expected,but he is still grad he went.

この問題、英検2級の過去問題だそうです!!

答え The cost of the trip to amounted about$1,200.(5,3,4,2,1)

ここでamounted について少々お勉強しました。

       amounted = come to

海外旅行でshoppingのときには使う表現ですねぇ。

いつか夏休みには海外旅行でもして、shopping のときは旦那様、子供らの前でかっこよく英語できいてみたいですぅ

そして・・・今年の夏休み、今日は子供らと多摩川自然情報館にいってきました。
その名のとおり、多摩川の自然情報が展示されている場所です。
とても素朴な展示室ですが、昆虫好き、お魚好き、ザリガニ好きなど生物が好きなお子様は楽しめそうです。

そう、海外旅行とは程遠い、私は今年も地元まんきつ型の夏休みがはじまりました!!

海外へ行かなくっても、調布市、狛江市、府中市近辺はた~っぷり遊べますよ!!!

最近は少し過ごしやすい日がつづいていますが、皆様どうぞご自愛くださいね

そして夏休みのお話をたくさんしましょう!!Let's touch bases!!

See you next time
7月4日 月曜日の活動報告
2011年07月05日 (火) 14:59 | 編集
Monday 4th July

Guess what?

Today we welcomed 2 new members. They observed our class last Monday.

先週見学で訪れた方が入会されたことを言いたいのですが

・・・・こんな表現のしかたでよいでしょうか

Yokoさんが英語でブログをアップされたことにいたく感動し、私もそんなふうにしたいなぁといった思いから、ここ何回かは Yokoさんの文章を(かってに)引用させていただきつつ、自身でよーく考えて英文をつくってますが・・・・

引用部分以外は見るに耐えない状況で・・・・

Ms.Deeにはたくさん修正していただいてますし、私のへんな英語により『Motherhood Club』のイメージが損なわれないことを祈ってます。

(メンバー以外でこのブログを見ていただいている方、誤解のないように付け加えます。当サークルにはきちんと英語でおしゃべりできる方はたくさんいます。)

がっ!! これからもこれに懲りずにできるところまで英語でチャレンジします

気がついた方、修正、添削、気にせずにおっしゃってください。

ということで今日は写真がありませんが、lesson は以下です

プリント学習、選択穴埋め問題
For example
Did Bob win the race? ・・・No, but he came in ○○○○ and won a prize.
    (second, sentence, twice, two)

 Be careful how you carry that cup of tea! Don't ○○○○ it!
     (spell, spill, spoil, supper)

全35問のプリントでしたが、たくさんの単語の学習ができました。

Ms.Dee には May I ask ~ ? Can I say ~ ?

とそれぞれたくさん質問がとびかい、とっても学習した気分。

fill in this form に対して fill out this form
drop に対して fall down
supposeに対して guess
などなど・・・

これからもたくさん質問して、たくさんお勉強します

To Ms.Dee いつもいつもありがとうございます。

To Yoko 前述のとおり、Yokoさんのブログでの言葉を多数まねさせていただきました。お会いしたときおことわりさせていただくつもりが、いっつも忘れてしまいこの場をかりて、失礼します。

And to the new members, "Welcome to our club!!"

賑やかになってさらに楽しくなりそうです!!

See you next time

(問題の答え second, spill )












6月27日月曜日の活動
2011年06月28日 (火) 14:52 | 編集
Mondy 27th June

Hi
This is Naomi.
I'll try to write in English also today.
But it's just only afew words that I can do .

CA3Azentai (2)

We attended 2 members and 2 observers at Sukoyaka.
First thing we getting to the class, we introduced each other.
How did we do that?

for example.....

Ms.Dee『 I was born in ~ . Where were you born?』

と隣の人へ質問すると
隣の人『I was born in Tiba. Where were you born?』

そしてまた次の隣の人へ質問して・・

We try to introduced each ather for take turns.

といった具合で自己紹介をしていきました。

その後今日も『Brain Qest』でもりあがりました。
synonyms⇔antonyms
odd nambers ⇔ even nambers

などなど今回も知らない単語ばっかり
これは America の8~9才向けのタイプのものですが私には2~3才向けぐらいでちょうどいいのかも

・・・・ということでtry to write in English がいつの間にか All Japanese になってました

see you next time

・・・actuary・・・今日は7月4日、 の日から1週間経過してまた月曜のclassに出席してきました

更新はまた後ほど

Ms.Dee 私がEnglish で書いたブログの mistakes の修正ありがとうございます。

忙しい中すみません。今回も多いのかなぁ

CA3Ahutari (2) CA3Aokatazuke (2)

遊んだあとはきちんとお片づけもしますよ 





6月13日(月曜日)の活動報告
2011年06月13日 (月) 14:41 | 編集
Monday 13th June

Hi This is Naomi

How are you everyone?

I'm really fine

I'll try to write in English

Today, there were 4 of us at Sukoyaka.

First thing after getting to the class, I asked Ms.Dee.

Q How was California?

A ・・・・

I'm so sorry(^^;)・・・・Englishはここまでにします


CA3A613 (2)

ということで4名がすこやかにあつまりました。

Ms. Deeが姪御さんの wedding のために行かれた California のお話を聞きました。
とっても興味深いお話でしたが英語でここに書くことができないのが悲しい
Ms. Dee ごめんなさい

そして、今日集まった方々にどのような Wedding を行ったのかそれぞれのお話を聞いちゃいました

Italy で式を挙げた方、名古屋で地味婚を挙げた方、お色直しにベトナム衣装のアオザイを着た方など・・・。

今となっては遠い昔・・・。結婚式を挙げたころが懐かしい
結婚してはや10年近く経過してお互い相方の顔をみると・・・・・。
これ以上は話がそれてしまうのでこのへんにします。

By the way

Ms. Dee が持参くださった America の子供向けカードゲームで少々遊びました。
楽しみながら、言葉を覚えることのできる私たち大人も楽しめるお遊びでした。
興味のある方は、Class で Ms. Dee に尋ねてみてください。

CA3Ahiorit (2) CA3Aquest (3)
ポーズをとってます(^^)/   これがカードゲーム『Brain Quest』

Thank you Ms. Dee
トーマスのDVDありがとうございました

See you
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。